スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛾というものもね、嫌なものだね(本文ではない)

今日もこんにちは。学生編集長の狩野です。
毎日更新の記録を更新中!


さっき寝室に行ったら、寝ている弟のちょうど頭上のあたりに、一匹の大きなガ(蛾)が止まっていました。それをじっくりと視認して、僕は眉をひそめ、そっと寝室のドアを閉めました。そして、「明日の朝まで寝室のドアを開けてはダメだよ」と、リビングで韓流ドラマを見ている母親に告げたのです。
そのような出来事がありました。
あ、弟にはさぞ気の毒なことをしてしまったので、ここで懺悔。
でも、ガ(蛾)は殺せないさー。
理由は、僕がジャイナ教の熱烈な信者であるとかではなくて、単純に気持ち悪いんだもの。ガ(蛾)の腹ってさ、なんか触るとぷにぷにしてない?虫たちには是非、フリーダムに家の中へ侵入するのはやめてほしい。


閑話休題。
今日は土曜日なので、学生編集長は学校へ行っていません。
一年生は日文科の必修授業が一限からありますね。
早起きして、単位をばっちし取ってください。
僕も去年はギリギリの単位評価だったものです…(遠い目)
あ、水曜日の六限取ってたんですけどね。


では、学校に行かないで何をしていたかというと。
法政文芸を持ち込みで納品できそうな書店を探していました。
普段、法政文芸を一般の方へ販売している場というのは、毎年の文学フリマ神田神保町の東京堂書店しかありません。
これじゃあまりにも法政文芸を外へ発信していく機会が少ないということで、第六号で取り上げた小特集『文学のインディーズ』で収集したデータを利用し、法政文芸を取り扱って頂けるような書店へ、これから持ち込みの依頼をしていこうと思っています。
って、これ一昨日くらいの記事でも書いたな。


納品にも色々と手続きを踏まなければならず(当たり前だ)、正直こういうことをしてきた経験が少ないもので、ほんとに闇の中を手探りで進むというような牛歩の進行になりそうですが、頑張りたいです。
納品の際はスーツで行けばいいのか、それともカジュアルな服装でいいのか、うーん、でもジーパンにシャツ一枚とかあんまりラフでも恥ずかしいかなあ……と悩んでいるような人間ですが、やるときはやる!
……気がする。


明日は日曜日!
学校ない、友達いない、バイトはある、でもネタがなくともブログの更新は続けます。
では、今日はこれにて!
スポンサーサイト
プロフィール

法政文芸編集委員会

Author:法政文芸編集委員会
法政大学国文学会が発行する文芸誌「法政文芸」編集委員によるブログ。編集の様子やオススメ本の紹介など、個性豊かに発信していきます。法政文芸のバックナンバー、その他のご質問はこちらまで→hosei.bungei@gmail.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
人気ブログランキング
ブログランキング参戦中!ぜひ、1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。