スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追いコン。

こんにちは。
もうすぐ3月も終わりますね。早すぎる。

大学は追いコンシーズン。
追い出しコンパ、新歓コンパ、合同コンパと、なにかにつけてなんたらコンと理由をつけては酒を浴びるように呑んでいるのが大学生ですが、「法政文芸」編集委員会も例に漏れず、今年で卒業される4年生のI先輩のために追いコンを開きました。

I先輩が1年生のころというと、「法政文芸」は第2号の編集中。
当時はまだなにをするにも手探りの状態で、いろいろと苦労も多かったのではないかと思います。
時は流れました。
「法政文芸」は今年で第6号の刊行を迎えます。
私は第4号から編集に携わりましたが、少しずつ形を変えながら、着実に成長してきているんではないかなあという実感があります。

呑みの席で、先輩は「法政文芸の編集委員をして本当によかった。いろいろな経験を積むことができ、続けてきてよかった」と語っていました。
そして、「法政文芸をもっともっと大きなものにしていってほしい」とも。

「法政文芸」を、もっといろんなひとに、ひとりでも多くの人に読んでもらえる文芸誌にしたい。
その思いは私も同じです。

ひとまず今は第6号に向けて動くことでいっぱいいっぱいの編集委員ですが、こうした思いを形にしていくために、先輩方が繋いできたものを無駄にしないために、これから私たちがどう動いていくか、真剣に考えていかなくてはなあと思っています。


I先輩、ご卒業おめでとうございます!
編集委員一同、これからも頑張ってまいります!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

法政文芸編集委員会

Author:法政文芸編集委員会
法政大学国文学会が発行する文芸誌「法政文芸」編集委員によるブログ。編集の様子やオススメ本の紹介など、個性豊かに発信していきます。法政文芸のバックナンバー、その他のご質問はこちらまで→hosei.bungei@gmail.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
人気ブログランキング
ブログランキング参戦中!ぜひ、1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。