スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーマ決め会議

こんにちは!学生編集長です。
ちょっと元気をアピールするために、!(あめ)を打ってみました。


いよいよ今日から法政文芸第七号のテーマ決めがはじまりました。
テーマ決めの際は毎年ありがちなんだけど、昨年と同じテーマが出てきます。
身近なところで、『女性作家の文学』とか。
法政文芸の妖精さんによると、「毎年出るテーマは、ある種、普遍的に通ずるものを含んでいるからこそ、毎年のように案として挙がる面もある」ということなので、いつかは特集記事を組みたいですね。


んー、あと面白いところでは、『市ヶ谷、飯田橋、神楽坂、法政大学の文学』。
これらの場所を舞台にしたエッセイや小説、ということなのかな?
吉田修一さんの『横道世之介』を是非紹介したいテーマですね。


あとは僕が考えていた、『東京』。
東京タワーも2011年にはスカイツリーにその立ち位置を譲り、その役目を終えるわけなので、東京という範囲に絞ってエッセイや小説を捉えてみるのも、面白いかと思ったんだがなあ。
でも、第五号特集の『土地の力/場所の力』を更に狭い範囲で考えてみた、というテーマになりそうなので、みんなの反応はイマイチかな。
しかし、見事にリリー・フランキーさんしか思い浮かばないなあ(笑)


いずれのテーマを選ぶにせよ、今回挙がったテーマ(上記のはほんの一例だよ!)より、さらに狭く範囲を指定して、深い内容の特集ページを作っていきたいですね。
では、今日はこれにて!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

法政文芸編集委員会

Author:法政文芸編集委員会
法政大学国文学会が発行する文芸誌「法政文芸」編集委員によるブログ。編集の様子やオススメ本の紹介など、個性豊かに発信していきます。法政文芸のバックナンバー、その他のご質問はこちらまで→hosei.bungei@gmail.com

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
人気ブログランキング
ブログランキング参戦中!ぜひ、1クリックお願いします!
人気ブログランキングへ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。